FC2ブログ

君が袖振る

日々のできごと

どうにもとまらない私 Memories in life 山本リンダ(著者)

2010/12/01 10:03 ジャンル: Category:古本
TB(0) | CM(0) Edit

どうにもとまらない私 Memories in life 山本リンダ(著者)

どうにもとまらない私 Memories in life

山本リンダ(著者)新書
定価 ¥1,299(税込)
中古販売価格 ¥100(税込)定価より ¥1,199 おトク!

販売会社/発売会社 潮出版社/潮出版社
発売年月日 2004/11/05

本の内容:
人生のどんな困難も、劇の一場面
歌手・山本リンダが、50歳からの新たな人生と自身の原点を見つめ直す。「人生のどんな困難も、劇の一場面」と捉え、強く生きてきた半生を綴ったエッセイ集。

目次:
まえがきにかえて 私の人生、どうにもとまらない!
第一章 私の生い立ち――仏法との出会い
 「目千両や!」/父の死/寂しくなんかなかった/やーい、合の子!/仏法との出会い/母と叔父――二人の異なる教育/小倉への一人旅/おばあちゃんとの別れ
第二章 夢は必ずかなう!――「山本リンダ」の誕生
 夢の扉に手をかけて/自ら売り込み/人気モデルの仲間入り/歌手とモデルの分かれ道に立つ/「山本リンダ」の誕生/デビュー曲が大ヒット/たてつづけに夢が実現/「人生の師匠」との誓いを胸に
第三章 不死鳥のリンダ
 「リンダ・プロジェクト」/「どうにもとまらない」誕生/不死鳥のリンダ/批判なんか気にしない/母がくれた「揺るがない心」
第四章 私の中で生きつづけている母へ……
 桜の季節―別れの予感/母との最後の夜/悲しみの川を越え/母を「守って」生きていく/生家との別れ
第五章 リ・スタート―ゼロからの復活
 引退未遂/独立、どん底からの再出発/どこで歌おうと全力投球/祈りで勝ち取った「第三次リンダ・ブーム」/学会員であることは、私の最大の誇り
第六章 五十歳の純情ラブストーリー
 「運命の人」との出会い/「この人とならいっしょに生きていける」/夜空を見上げながら……/いまだから笑える「パパラッチ事件」/互いを高め合う夫婦でありたい
おわりに 人生を素敵に咲ききりたい!

BOOK OFF Online
スポンサーサイト




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ワンコ時計
プロフィール

紫乃優紀

Author:紫乃優紀
むらさきのゆきです。

QRコード
QR
ACR
FC2