FC2ブログ

君が袖振る

日々のできごと

大阪人 2010年7月号 Vol.64-07

2010/06/01 15:24 ジャンル: Category:定期購読の本
TB(0) | CM(0) Edit

大阪人 2010年7月号 Vol.64-07

大阪人 2010年7月号 Vol.64-07
定価580円

特集「絶景住之江」

新田開発の夢が宿る加賀屋新田会所跡。南港野鳥園は渡り鳥たちのサンクチュアリ。粉浜商店街で美味ツアー。住吉区、東住吉区に続く、大阪市南部特集第3弾。住之江区の名物名所名店を訪ねる旅へ。

[連載]
インタビュー 國村 隼(新連載)
なんやコレ?大阪(62)田中啓文
めぐる鉄路vol.9「JR弁天町駅」

特集紹介

◎住之江・食の拾遺撰「粉浜商店街」 和風居酒屋一/お多福堂/井川とうふ店/洋菓子サンブルー/kitchen更紗
家族一丸でもてなす、手作り居酒屋とは。炭火との格闘から生まれる絶品あられとは。熱血パティシエの情熱ショートケーキとは。粉浜商店街を歩きながら、住之江の美味珍味を味わいつくす。
◎住之江・歴史情話 高砂神社/寶林寺
地域の平安を祈り続ける新田開発の守り神。紀州街道の要衝で、400年の時を重ねる法灯。住之江の人々の心のよりどころを訪ね、街の歴史を学ぶ。
◎住之江・マイスター魂 竹山木管楽器製作所
ヨーロッパの伝統楽器の製造現場に、紡績産業の加工技術を導入し、製造機械と工具を独自に開発。世界が認めるメイドインジャパンの音色とは。国内唯一のリコーダー専業メーカーが、住之江区安立にある。
◎住之江・木工カルチャー アルブル/大宝木材
貯木池、木材市場、製材所が集まる住之江区平林。高度経済成長期、世界中の木材が集結した木の街の片隅で、「木のファン」を増やすプロジェクトが進む。大阪の木材産業とともに歩む製材所が始めた木工教室とは。
◎住之江・名所研究 加賀屋新田会所跡/加賀屋緑地
大阪市内に唯一残る新田会所の遺構、加賀屋新田会所跡。豪壮な長屋門、文人好みの旧書院、緑溢れる庭園――。近世のエコ住宅を、地元ボランティアの案内で散策する。
◎ムライの住之江探検 大阪南港野鳥園 村井英晃
大阪南港は、世界に誇る渡り鳥たちの中継地。コチドリ、トウネン、ハマシギ、サンコウチョウ――。潮風渡る干潟で、野鳥たちのさえずりに耳をすます。

その他、「住之江・食の進化論」「住之江歴史かるた」など、住之江区の絶景が満載です。
スポンサーサイト




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ワンコ時計
プロフィール

紫乃優紀

Author:紫乃優紀
むらさきのゆきです。

QRコード
QR
ACR
FC2